コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉栄丸爆発事故

1件 の用語解説(玉栄丸爆発事故の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

玉栄丸爆発事故

1945年4月23日午前7時40分、境港市大正町の岸壁に停泊中の陸軍の貨物船「玉栄丸」で積み荷の火薬が突然爆発した。近くの火薬庫にも引火し爆発が数回続いた。死者は115人、重軽傷者は309人。家屋被害は全壊355戸、全焼76戸に及んだ。

(2010-08-17 朝日新聞 朝刊 鳥取全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

玉栄丸爆発事故の関連キーワード五更五夜四時東北空襲福岡県の女性3人連続殺害事件多部制の定時制高校あたご衝突事故豊川海軍工廠駿河湾沖地震岩美駅空襲

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone