珠洲原発計画

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

珠洲原発計画

1975年、珠洲市誘致を表明し、通産省(現経済産業省)が、電力会社の営業区域を超えた広域の共同開発を促した。76年、関西電力中部電力北陸電力構想を打ち出した。計画地は高屋地区と三崎町寺家地区。賛否をめぐって町は二分され、選挙などでも激しく争った。2003年12月、「電力自由化の厳しい経営環境」を理由に3電力社長が市に計画凍結を申し入れた。

(2013-10-04 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

珠洲原発計画の関連情報