コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

珪酸・ケイ酸 けいさん

大辞林 第三版の解説

けいさん【珪酸・ケイ酸】

オルトケイ酸 H4SiO4・メタケイ酸 H2SiO3・メタ二ケイ酸 H2Si2O5 など、一般式 x SiO2y H2O で表される組成の一定しない化合物。水にわずかに溶ける。アルカリ金属のケイ酸塩に塩酸を加えるとゾルあるいはゲルとなり、これを脱水すると白色粉末が得られる。
二酸化ケイ素の通称。 〔自然科学ではケイ酸と書く〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

珪酸・ケイ酸の関連キーワードケイ酸

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android