コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

現況調査報告書

1件 の用語解説(現況調査報告書の意味・用語解説を検索)

かんたん不動産用語解説の解説

現況調査報告書

競 売の申し立てのあった不動産の評価を記した書面。執行官が実際に競売物件を見た上で、その物件に関する土地の地目・建物の種類・構造等の現況のほか、不動 産を占有している者の氏名やその者が占有する権限を有しているかどうかなどが記載されている。物件の公図・写真等が添付されている。最低売却価額の決定、 引渡命令をする際の判断資料、物件明細書作成のための重要な資料となる。誰でも閲覧可能である。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現況調査報告書の関連キーワード不動産鑑定士異議の申立て管轄違い競売不動産評価書物件明細書支払い督促の手続き不動産鑑定士と土地家屋調査士キャップレート Capitalization Rate特許異議申し立て

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

現況調査報告書の関連情報