コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

琳瑯・琳琅 りんろう

大辞林 第三版の解説

りんろう【琳瑯・琳琅】

( 名 )
美しい玉。また、美しい詩文などをたとえていう。
( トタル ) [文] 形動タリ 
玉などが触れあって美しい音を立てるさま。 「 - 璆鏘きゆうそうとして鳴るぢやないか/吾輩は猫である 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

琳瑯・琳琅の関連キーワード吾輩は猫であるトタル