コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環境保全米

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

環境保全米

普通の栽培方法と比べ、農薬化学肥料(窒素成分)の使用量が半分以下のコメ。自然環境に配慮しているとして県内のNPO法人やJAなどが認証しており、これを受けると、「環境保全米」のロゴマークを付けて売ることができる。農林水産省ガイドラインが定める特別栽培米(農薬などの使用量が半分以下)か、JAS法の有機栽培米(原則不使用)にあたる。

(2014-03-20 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android