コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環境毒性学 かんきょうどくせいがく

大辞林 第三版の解説

かんきょうどくせいがく【環境毒性学】

環境に放出された有害物質が、移動・生物濃縮などにより人間や野生生物などの生理や生態に及ぼす影響を研究する学問領域。エコトキシコロジー。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

環境毒性学の関連キーワード生物濃縮有害物質生理生態

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

環境毒性学の関連情報