コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生まれ変わる・生れ変わる うまれかわる

大辞林 第三版の解説

うまれかわる【生まれ変わる・生れ変わる】

( 動五[四] )
死んだものが、新たな生命を得て再びこの世に生まれ出る。姿を変えて生まれる。 「七たび-・って恨みをはらす」
(比喩的に)いままでとは全く別人のようなすぐれた人になる。 「 - ・ったように勤勉になる」
[可能] うまれかわれる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

生まれ変わる・生れ変わるの関連キーワード生命別人恨み

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android