コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生ケーキ

1件 の用語解説(生ケーキの意味・用語解説を検索)

結婚式・ブライダル用語集の解説

生ケーキ

ナイフ入刀後、切り分けてゲストにふるまう事が出来るタイプのウエディングケーキ。そのままファーストバイトなどが行えるうえ、見栄えも良いので最近の主流になっています。二人の思い出や共通の趣味を表現するなど個性あふれたオリジナルウエディングケーキを作ってくれる会場もあります。切り分けたケーキは会場スタッフによって配られますが、新郎新婦自らがゲストに提供して回るケーキサーブという演出も最近人気です。生ケーキの場合、会場によってはケーキのサーブ料を設けているところもあるので、事前によく確認しておきましょう。

出典|2story.net
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生ケーキの関連キーワードクロカンブッシュケーキサーブカービングナイフ篩い分ける篩うライフル射撃渡り粥取分け取分けてライフル種目

生ケーキの関連情報