コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生分解性ノートPC せいぶんかいせいのーとぴーしー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

生分解性ノートPC

富士通と富士通研究所が開発した、生分解性プラスチックを使用したノートパソコン。生分解性プラスチックはトウモロコシやジャガイモ等の植物を原材料とするプラスチックで、土に埋めた場合は水と二酸化炭素に分解されるなど、廃棄の際の地球環境への負荷が少ない。将来的にはパソコンの筐体に限らずキーボードやマウスをはじめとする周辺機器にも採用される可能性がある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

生分解性ノートPCの関連キーワード富士通

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android