コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生半 なまなか

大辞林 第三版の解説

なまなか【生半】

( 形動 ) [文] ナリ 
中途半端なさま。徹底しないさま。なまはんか。 「 -な同情など、かえって失礼だ」 「 -の努力では無理だ」
( 副 )
不十分で、むしろそれをしないほうがよいという意を表す。中途半端に。なまじっか。 「 -慰留などしてもらいたくない」 「 -返事をして未練をますより/当世書生気質 逍遥

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

生半の関連キーワードロス(Henry Roth)古今亭 志ん生(5代目)水谷 八重子(初代)生兵法は大怪我の基振り回す・振回す当世書生気質ロッシーニセメンシナ深山飯子菜江崎悌三柴田元幸生半尺生人尺生半可飯子菜水蟷螂造花

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生半の関連情報