コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生命のメッセージ展

1件 の用語解説(生命のメッセージ展の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

生命のメッセージ展

事故や事件で大切な人を奪われた遺族らが、「メッセンジャー」と呼ぶ人の形をしたオブジェに、亡くなった人の写真や遺品を添えて展示する。01年に東京で初めて開かれ、これまでに全国約50カ所で開催。現在、亡くなった約130人の遺族が参加している。出雲市では9月12〜14日、ビッグハート出雲(駅南町1丁目)で開かれる。

(2008-02-26 朝日新聞 朝刊 大阪島根全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生命のメッセージ展の関連キーワード愚る玩物喪志失地大切ない目を奪われる要衝グリーフワーク川口園児死傷事故大阪地裁所長襲撃事件中華航空機事故

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

生命のメッセージ展の関連情報