コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生態系維持回復事業

1件 の用語解説(生態系維持回復事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

生態系維持回復事業

国立公園などの自然公園で生態系が脅かされていることから、2009年に自然公園法を改正し生態系を保全する事業を創設、今年4月に施行された。生物多様性基本法の制定を受けた改正で、主に「優れた自然の風景地を保護」としていた目的規定に「生物の多様性の確保」が加わった。尾瀬(関東、東北など)や知床(北海道)の各国立公園で、シカの食害対策の事業計画がつくられている。

(2010-06-01 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生態系維持回復事業の関連キーワード公園国定公園自然公園自然公園法ジャスパー国立公園バンフ国立公園ヨーホー国立公園ケニア山国立公園イシュケル国立公園クートニー国立公園

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

生態系維持回復事業の関連情報