生損保研究会ぐるーぷ31

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

消費者問題の専門家らでつくるNPO法人「消費者情報ネット」の内部組織。生命保険損害保険の商品内容や販売実態を調べ、会社側に改善を求めたり消費者に注意を促したりしている。昨年は銀行や保険会社を客として訪れ、外貨建て保険の販売勧誘を直接受ける「体当たり」調査を実施。外貨建て保険への苦情件数は2019年度が2822件と14年度の約3倍に急増。今年7月には「外貨建て保険などの保険『110番』」を開設した。10月中旬にこれまでの調査などをもとにした研究発表会を大阪市内で開く予定だ。

(2020-09-29 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

朝三暮四

《中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、たいそう喜んだという「荘子」斉物論などに見え...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生損保研究会ぐるーぷ31の関連情報