コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生活保護受給者への医療扶助

1件 の用語解説(生活保護受給者への医療扶助の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

生活保護受給者への医療扶助

生活保護法に基づき、全額が公費から支出され、受給者は自己負担なく診療や薬の処方を受けることができる。公費の負担割合は国が4分の3、残りを市町村が負担する。大阪市の医療扶助は2009年度決算で1240億円で、生活保護の関連費全体(2714億円)の46%を占めた。自治体が生活保護受給者への医療扶助の実態を調査するのは異例だ。医療扶助をめぐっては、不必要な診療行為をして診療報酬を不正に受け取る事件も起きている。医療法人雄山会(破産手続き中)の「山本病益(奈良県大和郡山市)では、大阪・西成などから生活保護受給者を転院させ、不要な検査などを繰り返していた。

(2010-12-17 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生活保護受給者への医療扶助の関連キーワード生活保護法優生保護法更生施設保護施設職権保護生活保護制度授業料の減免と就学援助生活保護世帯と年金受給者最低賃金と生活保護水準生活保護の母子加算

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone