コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生活保護費の不正受給

1件 の用語解説(生活保護費の不正受給の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

生活保護費の不正受給

生活保護は、憲法25条で定める「健康で文化的な最低限度の生活」を保障する制度。資産や就労の能力などを総合的に審査し、支給を決める。最低生活費の基準から収入(年金を含む)を差し引いて支給し、一定以上の収入があれば受給できない。受給者は収入を申告しなければならず、収入を隠して保護費を受給すると、本来より多い額を受け取るなどの不正受給となる。

(2012-03-29 朝日新聞 朝刊 岡山全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生活保護費の不正受給の関連キーワード官制生活保護法保護施設最低限度の生活職権保護県内の生活保護授業料の減免と就学援助生活保護世帯と年金受給者最低賃金と生活保護水準東京都の生活保護

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

生活保護費の不正受給の関連情報