生活保護費の不正受給

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

生活保護費の不正受給

生活保護は、憲法25条で定める「健康で文化的な最低限度の生活」を保障する制度。資産や就労の能力などを総合的に審査し、支給を決める。最低生活費の基準から収入(年金を含む)を差し引いて支給し、一定以上の収入があれば受給できない。受給者は収入を申告しなければならず、収入を隠して保護費を受給すると、本来より多い額を受け取るなどの不正受給となる。

(2012-03-29 朝日新聞 朝刊 岡山全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android