コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生田浄水場

1件 の用語解説(生田浄水場の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

生田浄水場

川崎市多摩区生田1丁目にあり、用地面積は約16万5千平方メートル多摩川伏流水を水源として1938(昭和13)年に通水を開始。現存する浄水場としては市内で最も古く、処理能力は上水道が1日10万立方メートル工業用水道が同25万立方メートル。市の水道事業再構築計画では、16年度に廃止する予定だ。

(2009-10-21 朝日新聞 朝刊 川崎 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生田浄水場の関連キーワード中野嘉之川崎市川崎多摩区可住地宅地等比率可住地面積耕地率林野率

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone