コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生飯・散飯・三飯・三把 さば

大辞林 第三版の解説

さば【生飯・散飯・三飯・三把】

〔唐音「さんはん」の転か。「散飯」「三飯」「三把」とも書く〕
〘仏〙 鬼神・餓鬼・衆生のために、食前に少量の飯を取り分けて、野外や屋根の上などに置くこと。また、その飯。出生すいさん。さんば。さんぱん。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

生飯・散飯・三飯・三把の関連キーワード餓鬼食前鬼神衆生三飯唐音散飯

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android