産廃特措法(特定産業廃棄物支障除去特別措置法)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

産廃特措法(特定産業廃棄物支障除去特別措置法)

香川県・豊島の産廃不法投棄をきっかけに成立し、適用期間が03〜12年度の時限立烹97年に改正された廃棄物処理法施行(98年6月)以前に不法投棄などされた産業廃棄物自治体が処理する際、国が財政支援することを定めている。豊島や青森・岩手県境、福井県敦賀市など7カ所に適用された。

(2006-07-30 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android