コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

産業廃棄物最終処分場

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

産業廃棄物最終処分場

環境への影響に応じて三つに分類され、溶け出す恐れのない廃プラスチックや金属くずなどに限定する「安定型」、汚泥や木くずなどの「管理型」、より有害な物質が含まれる「遮断型」がある。設置には主に都道府県の許可が必要。管理型では、外側雨水などが地表から処分場に入ることを防ぐため、周囲に溝を掘るか同等の設備を設けなければならない。

(2012-10-03 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

産業廃棄物最終処分場の関連情報