コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

用地売り渡しに関する覚書

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

用地売り渡しに関する覚書

68(昭和43)年4月6日、条件付きで移転を受け入れる「条件派4団体」と公団覚書調印。この初期の移転合意により、公団は空港予定地内の民有地のうち約89%(597ヘクタール)を確保した。1反(約992平方メートル)あたり畑で140万円、その後、田が153万円、宅地200万円、山林原野115万円と決定した。同年4月20日から、土地売り渡し同意書を提出した約300世帯の家屋立ち入り調査が行われた。

(2008-03-17 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android