田中 伝左衛門(9代目)(読み)タナカ デンザエモン

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

田中 伝左衛門(9代目)
タナカ デンザエモン


職業
長唄囃子方

本名
田中 福蔵

別名
前名=田中 源助,田中 佐太郎(7代目)(タナカ サタロウ)

経歴
7代目田中伝左衛門の二男として生まれる。兄は8代目田中伝左衛門。明治22年東京歌舞伎座の開場に伴い座付囃方として出演していたが、28年金沢に移住して稽古専門の生活に入り、以後没するまで金沢に住んだ。

没年月日
明治42年 11月11日 (1909年)

家族
父=田中 伝佐衛門(7代目),兄=田中 伝佐衛門(8代目)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android