コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田中純(2) たなか じゅん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中純(2) たなか-じゅん

1960- 昭和後期-平成時代の思想史学者。
昭和35年2月27日生まれ。国際交流基金勤務などをへて,平成7年東大助教授(現・東大大学院准教授)。専門は表象文化論,思想史,都市論。平成14年「アビ・ヴァールブルク─記憶の迷宮」でサントリー学芸賞。20年「都市の詩学─場所の記憶と徴候」で芸術選奨文部科学大臣新人賞。21年「政治の美学─権力と表象」で毎日出版文化賞。宮城県出身。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

田中純(2)の関連キーワード新藤兼人磯崎新川添登国際通貨問題黒人文学メタボリズム安保闘争教育改革コーマン鈴木清順

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android