コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田主丸〈町〉 たぬしまる〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕田主丸〈町〉(たぬしまる〈まち〉)


福岡県南東部、筑後川中流南岸と耳納(みのう)山地北麓を町域とし存在した町。浮羽(うきは)郡。
植木・苗木の大産地。寺徳(じとく)古墳などの古墳が点在する。2005年(平成17)、合併のため廃止。⇒久留米市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

田主丸〈町〉の関連キーワード福岡県久留米市田主丸古墳群伊東 静尾河童のへそ竹下周直鏡山 猛草野又六瀬戸の松竹野荘若竹屋田主丸紅乙女若の寿

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android