コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田子の浦港の底質ダイオキシン類

1件 の用語解説(田子の浦港の底質ダイオキシン類の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

田子の浦港の底質ダイオキシン類

県が00年に行った調査で、土や砂など海底にたまった物質(底質)から高濃度のダイオキシン類が検出された。国が環境基準を定めたことを受けて県が02年度に調査したところ、75地点中37地点で国の基準値(1グラム当たり150ピコグラム)の最高で24倍となる濃度のダイオキシン類が検出された。汚染範囲は約35ヘクタール、推定の底質量は約54万立方メートルに上り、04年度からは汚染底質土砂を除去する作業が行われている。県監査委員は6月下旬、同港内の防波堤工事について、ダイオキシン類に関する取り扱いが不適切なまま工事を行ったとして、県田子の浦港管理事務所に対して改善を求める「指示」を出した。県港湾整備室は「再度調査したが、工事範囲では汚染は確認されなかった」としている。

(2007-09-25 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

田子の浦港の底質ダイオキシン類の関連キーワード秋休み海底ケーブル紙土土煙バイスケ漉す国民健康調査乳幼児身体発育調査産婦人科医の不足米国の貧富の差

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone