コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田辺南鶴(3代) たなべ なんかく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田辺南鶴(3代) たなべ-なんかく

?-? 江戸時代後期の講談師。
武蔵(むさし)の浪人で,軍談を得意とした。夜の講演からの帰り道辻強盗ふたりをきりふせ,江戸市中に武名をひびかせたという。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例