男系と女系

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

男系と女系

男系天皇は父方に、女系天皇は母方に天皇の血筋を引いていること。たとえば皇太子さまの長女愛子さまが天皇になれば男系の女性天皇だが、天皇になった愛子さまが民間人と結婚し、その子が天皇になれば、女系天皇となる。小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」が昨年11月、女系天皇の容認を打ち出すと、これまで長く続いてきた男系男子の伝統が崩壊するとの批判が起き、大きな議論となった。

(2006-09-07 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android