コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

画線 がせん

大辞林 第三版の解説

がせん【画線】

印刷物にする文字面。また、線画などの絵柄えがら面。 「 -が欠けている」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

画線の関連キーワード川のルート・山のルート・海のルートシルクスクリーン印刷中央新幹線計画スクリーン印刷オフセット印刷日本水準原点サイドラインエンドラインオフセット多面体図法写真製版水準原点道路標識隆起印刷北海道犬平版印刷多層平版凸版印刷凹版印刷孔版印刷

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

画線の関連情報