コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

畠山光政

1件 の用語解説(畠山光政の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

畠山光政

書画鑑定家。別名・号伝庵・随応・桂花園・春耕堂・牛庵(第一世)等。鑑定家として名高く畠山第一世。古今水戸名家集所載によれば『古筆人名考』『鑑定雑記』『温知雑事』等の著及び文集・詩集・歌集あり、寛永中医を以て水戸藩に仕えたる旨記載あり。和歌もよくする。明暦2年(1655)歿、68才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

畠山光政の関連キーワード入江石亭玉置環斎鑑定家定家流本阿弥安西雲煙河津山白桂花幸島桂花畠山桂花

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone