コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

畠山光政

美術人名辞典の解説

畠山光政

書画鑑定家。別名・号伝庵・随応・桂花園・春耕堂・牛庵(第一世)等。鑑定家として名高く畠山第一世。古今水戸名家集所載によれば『古筆人名考』『鑑定雑記』『温知雑事』等の著及び文集詩集歌集あり、寛永中医を以て水戸藩に仕えたる旨記載あり。和歌もよくする。明暦2年(1655)歿、68才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

畠山光政の関連キーワード畠山桂花

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android