コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異業種の農業参入

1件 の用語解説(異業種の農業参入の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

異業種の農業参入

03年4月の構造改革特別区域法や05年9月の改正農業経営基盤強化促進法の施行で、株式会社NPO法人自治体を通じて農地を借りられるようになった。高齢化で減っている担い手を増やし、耕作放棄地を減らすことで農業を活性化させるねらい。07年9月現在の参入数は28社の鹿児島が全国で最多。新潟の22社、島根の21社と続く。

(2008-03-09 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

異業種の農業参入の関連キーワード構造改革特区地域再生計画構造改革特別区構造改革株式会社立学校構造改革特区制度どぶろく特区地域活性化統合本部特定法人の農業参入規制改革・構造改革特区

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone