コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

疋田春湖 ひきた しゅんこ

美術人名辞典の解説

疋田春湖

日本画家。滋賀県生。名は豊蔵。初め長谷川玉峰の男・玉純に学び、のち山元春挙の門に入る。風景画に優れ、日本美術協会展で活躍した。戦後は滋賀県美術作家協会の責任者となり、郷土の美術会復興に尽力した。昭和36年(1961)歿、71才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

疋田春湖の関連キーワード長谷川玉純

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android