コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

疑わしきは被告人の利益に従う うたがわしきはひこくにんのりえきにしたがう

大辞林 第三版の解説

うたがわしきはひこくにんのりえきにしたがう【疑わしきは被告人の利益に従う】

〘法〙 刑事訴訟法上、裁判官が犯罪事実の存否についていずれとも確信に達しえないときは、被告人の利益になるように決定するという原則。疑わしきは罰せず。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

疑わしきは被告人の利益に従うの関連キーワード疑わしい犯罪事実裁判官被告人利益原則存否確信

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android