コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

疑陽性・擬陽性 ぎようせい

大辞林 第三版の解説

ぎようせい【疑陽性・擬陽性】

ツベルクリン反応検査で発赤の直径が5~9ミリメートルと、陽性ではないが陽性に近い反応のもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

疑陽性・擬陽性の関連キーワード発赤陽性