コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

痴話る・癡話る ちわる

大辞林 第三版の解説

ちわる【痴話る・癡話る】

( 動四 )
〔「痴話」の動詞化〕
むつごとを交わす。いちゃつく。 「紅閨の枕をかはす気取りで-・つてるよ/洒落本・阿蘭陀鏡」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

痴話る・癡話るの関連キーワード洒落本