コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

痴鈍・癡鈍 ちどん

大辞林 第三版の解説

ちどん【痴鈍・癡鈍】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
愚かで、頭の働きがにぶい・こと(さま)。 「いかに-な僕と雖も/明暗 漱石

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

痴鈍・癡鈍の関連キーワード漱石