コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発成 はっせい

大辞林 第三版の解説

はっせい【発成】

( 名 ) スル
物事が生じること。生成。 「忠義の教太平の久しきに従ひて社会に-したり/日本開化小史 卯吉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

発成の関連キーワードアメリカ国防総省高等研究計画局高エネルギー・高速度加工日航機ニアミス事故防災科学技術研究所マッカーシイズムランプロファイア爆発成形型貫徹弾ニューマトリスキンバーライトプロト気成鉱物スピンアウトペグマタイト石油コークス爆轟衝撃加工アスファルト浸剤・煎剤AITEC水蒸気蒸留気成副成分板金加工

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android