コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発達障害の子どもと学校現場

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

発達障害の子どもと学校現場

学習障害(LD)や注意欠陥・多動性障害(ADHD)などの発達障害の子どもの割合は、文科省が02年に行った調査によると、普通学級に平均で約6・3%。16人弱に1人いる計算だが、06年の佐賀県内の公立校教員向けアンケートでは、各校の教育課題を「発達障害(またはその可能性)のある児童生徒への対応」と答えた教員が、校長で54%、教頭以下の教諭で52%おり、発達障害児への対応が手薄な現状を浮き彫りにした。佐賀大の新たな教育実習は、こうした問題に正面から取り組もうと始まった。

(2008-05-06 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

発達障害の子どもと学校現場の関連キーワード学習障害

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android