コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白くま

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

白くま

かき氷に練乳をかけ、フルーツ小豆などを盛り付けた氷菓子。由来は諸説あり、「しろくま」「白熊」との表記もある。1930年か40年代から鹿児島市を中心に広まった。おもに九州の複数のメーカーが商品化し、カップタイプのほか、棒状のものが全国で売られている。

(2013-08-22 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

白くまの関連キーワード染太夫一代記立原えりか六角慎司木村優小中黒諸葛菜かき氷霜降り鬢糸

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

白くまの関連情報