コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白条髪切 しろすじかみきり

大辞林 第三版の解説

しろすじかみきり【白条髪切】

カミキリムシの一種。体長50ミリメートル 前後で、日本産カミキリムシ中の最大種。体は黒色で灰褐色の微毛があり、前胸背と上ばねに黄白色の斑紋がある。幼虫はテッポウムシで、カシ・クリ・シイ・ナラなどの材を食害する。本州以南に分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

白条髪切の関連キーワードテッポウムシ灰褐色ばね斑紋