コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白真弓・白檀弓 しらまゆみ

大辞林 第三版の解説

しらまゆみ【白真弓・白檀弓】

( 名 )
漆を塗ってない白木のまゆみの木で作った弓。 「 -靫ゆき取り負ひて/万葉集 1809
白巻弓しらまきゆみ 」に同じ。
( 枕詞 )
「はる」「ひく」「いる」「ひ」「い」などにかかる。 「 -斐太の細江の/万葉集 3092」 「 -石辺の山の/万葉集 2444

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

白真弓・白檀弓の関連キーワード万葉集