コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白神山地の入山規制

1件 の用語解説(白神山地の入山規制の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

白神山地の入山規制

青森と秋田にまたがる白神山地は1993年12月、鹿児島屋久島とともに国内初の世界自然遺産に登録された。95年には遺産地域1万7000ヘクタールのうち約1万ヘクタールの核心地域について、秋田側は入山禁止、青森側は指定27ルートが許可制、2003年からは届け出制になった。18年ぶりに改訂された管理計画でも入山規制は変更されなかった。

(2013-12-28 朝日新聞 朝刊 秋田全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

白神山地の入山規制の関連キーワード白神山地白神岳暗門滝白神山水譚白神山地の水藤里[町]鎌田孝一白神白神のしずく津軽の祭り

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone