百夜月と伝説

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地名を巡る伝説はいくつも残る。若者が川向こうの月光山紅梅という寺に住む美しい尼僧に会いたいとで渡ろうとするが、月が明るく渡れない。九十九晩失敗し、百晩目に打ち明けた母親に諭されて諦めたという。百夜月には紅梅寺が残る。他に、関ケ原戦いに敗れた美濃国高須城主の姉妹が熊野三山に参拝後、隠れ住んだという南北朝時代に住んだ武将百井安友の名から発音が変化した説もある。

(2016-05-30 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android