コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

皹・皸・胼 ひび

大辞林 第三版の解説

ひび【皹・皸・胼】

〔「ひみ(皹)」の転〕
寒さのために、手足などの露出した部分の皮膚が乾燥して、小さなさけ目を生じたもの。ひびり。 [季] 冬。 《 -の頰を相寄せたりし母子かな /虚子 》 → ひび(罅)

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

皹・皸・胼の関連キーワード虚子ひび

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android