コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

皿・盤 さら

大辞林 第三版の解説

さら【皿・盤】

[0] ( 名 )
浅くて平たい器。食物などを盛るのに用いる。陶器・ガラス・金属製などがある。
の形をしたもの。 「ひざの-」 「ペン-」
日本料理で、に盛った料理。
仏具の一。金属製で、読経のときに打ち鳴らす。
漢字の脚の一。「盆」「盛」などの「皿」の部分。
( 接尾 )
助数詞。皿に盛った食べ物・料理などを数えるのに用いる。 「団子二-をたいらげる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

皿・盤の関連キーワード台盤