コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

盛岡市の中核市への移行

1件 の用語解説(盛岡市の中核市への移行の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

盛岡市の中核市への移行

中核市は95年の地方自治法改正で制度化され、都道府県議会市議会の議決を経て、国の指定を受けて移行できる。市単独の保健所設置など保健行政に関する事務や、廃棄物処理施設の許可、文化財の管理など五つの分野で、1600以上の事務が都道府県から移譲される。盛岡市は玉山村との合併で、移行への要件の人口30万人を満たしたとして、今年1月に中核市推進事務局を設置し、準備を進めている。

(2006-04-03 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone