コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

目標による管理(MBO) もくひょうによるかんり

1件 の用語解説(目標による管理(MBO)の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

目標による管理(MBO)

マネジメントの方法論の1つ。目標管理とも呼ばれている。‘目標によって’管理する対象は仕事や部下の活動であり、目標そのものを管理するのではない。担当者の仕事を上司が一方的に割り振ったり細かく指示命令するのでなく、自分が担当する仕事について担当者自ら目標を設定する。その目標について上司との合意がとれたら、目標達成に向けての活動は担当者が自己統制しながら進めるというもの。上司と部下の十分な対話が成功の鍵とされている。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

目標による管理(MBO)の関連キーワードグローバル・マネジメント目標管理ビジネス・マネジメント・チームコンストラクションマネージメントトップマネージメントマネージメントミドルマネージメントタイムマネージメントメンタルマネージメントタレント・マネジメント

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone