盲導犬ロボット(読み)もうどうけんろぼっと(英語表記)seeing‐eye robot, guide robot

知恵蔵の解説

盲導犬ロボット

視覚障害者の歩行ガイドをするロボット。市街地で使用するタイプのロボットとしては最も早い段階で構想されたものの1つ。盲導犬の利用希望者が1万人近いといわれるのに対し現在働いている盲導犬は1000頭に満たない、といった需給のアンバランスを解消する手だてとして期待されている。また病院などへも立ち入り可能、といったメリットも期待できる。

(築地達郎 龍谷大学准教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android