コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相変化メモリー ソウヘンカメモリー

デジタル大辞泉の解説

そうへんか‐メモリー〔サウヘンクワ‐〕【相変化メモリー】

ある特定の材料を加熱し、抵抗が小さい結晶状態と抵抗が大きいアモルファス状態の間で相変化相転移)させることで、情報を記憶する不揮発性メモリーフラッシュメモリーに比べ、書き込み速度が速く、寿命が長いという長所がある。PCM(phase change memory)。PRAM(phase-change RAM)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

相変化メモリーの関連キーワードPラム

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android