コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相対・相待 そうたい

大辞林 第三版の解説

そうたい【相対・相待】

( 名 ) スル
向かい合っていること。あい対していること。また、対立すること。
互いに他との関係をもち合って成立・存在すること。 ↔ 絶対 「慰藉といふ事は…何物にか-するものなり/文学史骨 透谷」 〔は「哲学字彙」(1881年)に英語 relativity の訳語として載る。明治期には「相待」とも書かれた〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報