コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相府蓮・想夫恋・想夫憐 そうふれん

大辞林 第三版の解説

そうふれん【相府蓮・想夫恋・想夫憐】

雅楽の一。左方の新楽で、平調ひようじようの中曲。晋しんの大臣王倹が一時失脚し、清廉せいれんであることがわかって重任されたのを、泥中の蓮はすの花にたとえて作ったという。舞はない。小督局こごうのつぼねが弾奏して天皇の愛情をしのんだ平家物語中の話で有名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

相府蓮・想夫恋・想夫憐の関連キーワード平家物語雅楽左方平調泥中

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android